育毛シャンプーの正しい洗い方?!

 
育毛シャンプーの正しい洗い方?!
間違った育毛シャンプーの洗い方があるって知っていますか?シャンプーの原液を髪に付けて泡立たせて20秒ぐらいで流すような洗い方では、薄毛や頭皮のトラブルを引き起こす可能性があります。

薄毛対策として人気の育毛シャンプーは、普通のシャンプーとは全く中身が違います。まず洗浄力が非常に低いというデメリットがあり、普通のシャンプーの洗い方では頭皮の皮脂があまり取り除けず、育毛シャンプーに含まれる保湿成分が残った皮脂の上にかぶさるようにコ―ティングしてしまい、そのまま間違った洗い方をしていると炎症やフケを発生させてしまいます。

そこで正しい洗い方として、シャンプー原液を髪につける前にしっかりとシャワーですすいでください。すすぐだけでも頭皮の汚れの7割は取り除くことができ、育毛シャンプーの洗浄力でもしっかりと頭皮を清潔に保てます。

また他にも間違った洗い方として、育毛シャンプー原液のままで髪に付けると、なかなか洗い流せなくなります。育毛シャンプーに含まれる汚れを取り除く成分が髪と同じアミノ酸でできているので引っ付いてしまうからです。頭皮に育毛シャンプーの原液が付いたままでいると、これも炎症を起こす原因になります。正しい洗い方として、泡立ちネットなどを使って原液が全部泡にしてから髪につけましょう。

しっかりと育毛シャンプーの洗い方を守れば、毛根が髪を生やしやすい清潔な頭皮環境へ目指せます。